金型製作 / 発泡射出 / 射出成形

ダイカスト

ダイカスト

ダイカスト技術 – 完璧で微細な仕上がりを実現

iMedでは最大280トンのダイカスト機械を有しています。最新鋭の生産方式と管理システムによって、最適な生産パラメーターを認識及び記録することで、安定した生産品質を確保できます。特別に開発された生産手段と高品質な原材料の使用で精密さと高機能を実現しました。 

さらに、ダイカスト製品の品質において重要なのはダイカスト金型です。iMedでは社内に金型開発部門があり、その先進的な製造技術及び優秀なスタッフのもと、ダイカスト金型の設計、製造を行っています。金型製作とダイカスト生産をスムーズに連携させることで、安定した品質が確保され、生産効率も大幅に向上し、コストの削減にも繋がっています。

Menu